中日本高速道路労働組合


組織概要

高速労中日本組織概要

名称

中日本高速道路労働組合

ロゴマーク
ロゴのFLASH動画
本部所在地 愛知県名古屋市
中区錦二丁目18番19号
設立年月日 2005年10月26日
組合員数 約1,300名
(2018年7月現在)
     
役員 中央執行委員長 藤野 友裕 (ふじの ともひろ)
  中央執行副委員長 小田喜 隆二 (おだき りゅうじ)
  中央執行副委員長 大野 慎平 (おおの しんぺい)
  書記長 山本 茂人 (やまもと しげと)
  書記次長 竹内 久人 (たけうち ひさと)
  (2018年7月2日現在)  

高速労中日本の組織

名古屋に「本部」を置き、会社の本社・支社等の単位で「支部」、各部・事務所単位で「職場会」を組織しています。本部には中央執行委員会、支部には支部執行委員会があり、それぞれ、委員長や書記長、各専門部長などを配置し、また、職場会には職場会長などを配置して、組合活動に取り組んでいます。
高速労中日本の最高決議機関は「中央大会」であり、毎年1回(6月頃)開催されます。また、中央大会と同様に、各支部では「支部大会」が開催されます。その他、中央大会に次ぐ決議機関として「中央評議員会(支部では「支部評議員会」)」があり、主に春闘前に開催されます。

<組織図>

当ホームページはNetscape7.1以上またはInternetExplorer5.5以上を推奨しております。
Copyright (C) 2006 Central Nippon Expressway Workers Union All Right Reserved.